顔出しなしでも普通に稼げます!

顔出しなしでも稼げちゃうのがチャットレディ!

チャットレディはアダルトやノンアダルトに関係なく、顔を出さない限り稼ぎにくいのではと顔出しするかどうか迷っている人はいると思います。

顔出しなしでチャットをしていたら誰からもチャットしてもらえず待機時間ばかり、でも顔出しありにするのにも抵抗がある…、などなどチャットレディをやるのにもいろいろな悩みがあると思います。

チャットレディは顔出しなしでもいくらでも稼ぐことが可能です。チャットレディ報酬額ランキングなんかを見ていると顔出ししていない人がたくさんランクインしています。

実際に私自身も昔は顔出しなしで一定期間やっていたこともありますが、そのときですら毎月10万円以上は軽く稼げていましたし、私の知り合いのチャットレディなんかは毎月安定的に50万円以上稼げている人もいました。

このページでは、チャットサイトで顔出しなしでやるメリットやデメリットや、どうすれば稼ぎやすくなるのかなど、顔出しなしでやるためのテクニックをご紹介しています。

チャットレディの顔出しなしでやるときのメリットとは

メリット1 顔のよしあしが関係ない

顔出しなしのチャットレディの最大のメリットは、顔の善し悪しが関係ないというところではないでしょうか。

高額報酬を得ているようなひっきりなしに男性ヘビーユーザーがチャットしてくるようなチャットレディはやはり綺麗で雰囲気がかわいい人が多いです。ですが、顔出しなしなら容姿で判断されることもありませんので楽にチャットレディができます。

顔出しなしのチャットレディでも男性客が喜んでお金を払ってチャットしてくれるのかというと、声とか仕草とか衣装とか写り方とかで、脳内補正でかわいくとらえてくれるからです。

メリット2 顔バレせずに堂々と働ける

顔出しなしのチャットレディの最大のメリットといってもいいのが、知り合いなどにばれることがないことです。もし知人や友人などがライブチャットを使っていたとしても顔を見せていないのでばれることはありません。

ですが、顔を見せないからといって油断してはいけません。自分の部屋でお仕事していたら自分だとわかるような特徴的なものがカメラに写っていたらばれることもあるので、チャトレをやるときだけは隠すなりしましょう。

チャットレディをやっている人で、知人などに絶対にばれたくないと思っている人は、顔出しなしでやっている人が多いです。

メリット3 くびれや足や胸を強調できる

顔出しなしでチャットレディをやっているひとは、おっぱいなどの女性の魅力を前面に押し出して活動している人が多いです。

女性の魅力を最大限に押し出すことによって、ヘビーユーザーを獲得しやすいので、ぜひ作戦に取り入れてみてください。

男性客の中にはいろいろな趣味嗜好の人がいます。かならずしもスタイリッシュなモデルみたいな体をしている人ばかりではないのです。太った人がタイプの人もいます。

細めのニットを着てみたりしてボディラインがくっきり見えるようにしたり、たとえばおっぱいが大きな人はおっぱいが大きく見えるようなカメラアングルに調整したりして、男性客の目を引くこつをつかみましょう。

メリット4 盗撮されても顔が見えない

チャットレディはチャットをしていると、男性ユーザーにキャプチャをとられてしまうことがあります。

男性ユーザーが違法とわかっていながらもキャプチャしようが、そもそも顔出しをしていないので、まったくノーダメージでお仕事できますね。

顔さえ出さなければ完璧とまではいいませんが、顔が一番個人がわかりやすいので、身ばれしないためには顔をとにかく見せなければいいということです。

過去にチャットサイトではチャットレディの流出が相次いだので、最近ではものすごいチャットサイト側で盗撮対策されていますが、それでも完全防ぎきることはできないので、顔がバレたくないという人は、顔出しなしでやりましょう♪

メリット5 恥ずかしくてもやりやすい

自分の顔を見られた状態で男性としゃべるというのに抵抗があるチャットレディは意外と多いです。

顔出しをせずにチャットすれば堂々と落ち着いた状態で初対面の男性でも会話できる人も多いと思います。

恥ずかしがり屋で顔を見られたくないという女性でも、顔出しなしなら安定してチャットレディとしてお仕事できると思います♪

デメリット1 印象に残りにくい

顔出しなしチャットレディのデメリットはこれです。どうしても顔という一番記憶に残りやすい部分が隠れているので、印象に残りにくくリピーターがつきにくくなってしまいます。

男性ユーザーとチャットが終わった後は、ぜひまたおしゃべりに来てください!とか、今日は楽しかったです!くらいのシンプルなものでいいので、メールを送っておくと、印象に残りやすくリピートしてもらい安くなるので、ぜひやってみてください。

一見さんよりも、リピートしてくれる男性を多く抱えているチャットレディの方が圧倒的に収入額が違うので、印象に残るような話題をあらかじめ用意しておいて、リピートしてもらいやすくしましょう!

デメリット2 顔出しありと比べるとチャット率が下がる

顔出しなしで活動しているとどうしても、顔出しありでやっている人に、チャットしてもらえる確率というのが低くなります。

男性というのは女性の中身ではなく、顔から入る人がほとんどなので、どうしても、自分の好みの女性にチャットしてしまいます。

なので、顔出しなしでチャットレディをやっていると、顔メインで選ぶ男性客の心には刺さらずに、チャットしてもらえる確率が低くなってしまいます。

エッチなおっぱいや生足をカメラに写すことにより、顔メインのお客さん以外の体を重視するお客さんにログインしてもらいやすくなります♪

デメリット3 顔出ししてほしいとせがまれる

顔出しなしでチャットレディをやっていると、みなさん一度はからな図いわれたことがあることが、「一瞬でいいから顔見せてほしい!」です。

なんとしてでも顔出しなしのチャットレディの顔を拝んでやろうという男性客がこういうことをいってきます。ですが、そもそも顔出しなしでこちらはやっているのですから、いくらいわれても見せる必要はありません。

じらしテクニックが使える女性の場合だったら、顔見せをだしにじらすことによって、なんどもチャットにログインしてもらっているようです。

完全に顔出しなしでずっとやりつづけているチャットレデイもいます。なので、じらしテクニックとか、しつこく顔見せてほしいといわれたとかは気にせずに、堂々と顔出しなしでやっていきましょう♪

顔出ししなくても十分稼げる

チャットレディは顔出しありの方がどうしても稼ぎやすいのは間違いないですが、顔出しなしが全然稼げないという情報は間違っています。

アダルトチャットレディをやっているのであれば、顔バレをしないためにも、顔出しなしでやっている女性はたくさんいます。さらに、ノンアダルトでも顔出しなしでやっているチャットレディはいくらでもいます。

実を言うと私自身も過去の一時期にアダルトカテゴリーとノンアダルトを並列的に、顔出しなしでやっていた時期がありましたが、その頃ですら毎月10万円以上は軽々稼げていましたね。

ですが、顔出しありと比べると若干稼ぎにくいというのは否めません。どうしても顔出しありの方がお客さんへのインパクトが違うので、チャットしてくれやすくなるのです。

顔を見せないからといって極端に報酬が下がるわけでもないので、コツコツいろんな技を駆使して稼いでいきましょう♪

これから下で紹介するテクニックは、顔出しなしのチャットレディでも安定的に報酬を積み上げていく方法を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

顔出しなしで稼ぐためのテクニック

ライブチャットで顔出しなしチャトレとして活動していくにはいろいろなテクニックがあります。

チャットサイトで顔出しなしであることで、どれだけ雰囲気をよくするかによって、男性客を魅了することが可能です。

チャットサイトで顔を見せずにいかに女性としての魅力を見せつけていくかが男性ファンの獲得につながります。

首から下を綺麗に見せてリピートしてもらう

顔出しなしでやる場合は、カメラに写るのは上半身からしたです。なので、顔が写らない分、映る部分は綺麗に見えるようにしましょう。

チャットサイトで男性ユーザーにチャットにログインしてもらいやすくなるコツとしては、デコルテが見えてセクシーに見えるものを着てみたり、エッチなタイツをはいてみたり、ピチピチのボディラインが見えるような服を着てみたりなどがあります。

他にはヘアメイクを変えるというテクニックもあります。カメラに写っているロングヘアの部分を巻紙にしてみたり、派手な色にしてみたりして、キャラクターをつけることができます。

チャットレディの人気女性を見てみると、綺麗に見える女性が圧倒的に人気なので、綺麗に見えるような工夫をすることが大切です。

顔出しをしなくても、雰囲気をよくしておくと魅力的に見えるので男性客からチャットしたいと思ってもらいやすくなります。

アングルによって綺麗に見せることができる

顔出しなしでも稼いでいるチャットレディがなぜ稼げているのかというと、男性側からみて魅力的に見えて、この人と会話してみたいと思わせる術に長けているからなんです。

男性客のハートをつかむような自分の見せ方というのは、胸を強調するのか、くびれやヒップや足を強調するのかなど、いろいろな視点があるので、一番自分が魅力的に見せられる方法を探しましょう。

顔出しなしでやっている場合は、一番覚えてもらいやすい顔をなしでやっているので、その分いろいろなところにこだわって魅力的に見せるようにしましょう!

ライブチャットを利用している男性客にかかわらず、男性の女性のこだわりというのは、いろいろなものがあります。細身の女性が好きな人もいるでしょうし、太めの人が好きな人もいるでしょう。自分が魅力的な部分を前面に押し出していきましょう。

自分自身でマイナスポイントだと思っている体の部分でも、男性からしたらフェチなこともあるので、恥ずかしがらずに見せることにより、魅力的に見てもらえます。

他には、部屋をムーディーなスポットライトを取り付けてみたり、エッチな盆テージスタイルや、アニメのコスプレや、お嬢様風の衣装を着てみるなど、いろいろな男性からチャットしてもらいやすくなるテクニックがあるのでいろいろ試してみてください♪

営業メールを活用する

顔出しなしでやっているチャットレディは、一番目立つ顔の部分を覚えてもらいにくいというデメリットがあります。なので、リピーターがつきにくいと言われています。

なので、印象に残ってもらうためにいろいろなテクニックが必要なんです。

男性客にチャットを促すようなアタックメールを送ってみたり、チャット後だったらお礼のメールを送ってみたり、いろいろなコツがあります。

顔出しなしチャットレディは顔出しをしていない分、名前をしっかり覚えてもらって、またチャットにログインしてもらえるようにアタックメールを活用しましょう!

顔出しなしチャットレディとして待機中に送られてくるメールには丁寧に返信しましょう。ここで適当に返してしまうとメール報酬も取りこぼしてしまいますし、せっかくチャットしてくれるかもしれなかった見込み客をも取りこぼしてしまうことにつながりません。

大げさなくらいかわいく見せる!

顔出しなしチャットレディをやるときは、顔が見えない分相手に印象づけるためには大きな動きで反応した方がいいです。

ライブチャットを使っている男性ユーザーというのは、自分がチャットしている相手の女の子がリアクション大きく反応してくれれば嬉しく思うので、できるだけオーバーリアクションを心がけましょう!

ライブチャット中に表情が見えないというのは、何を考えているか男性客に伝わりにくいので、なるべく身振りで感情を表現することにより、いい印象をもってもらいやすいです。

大げさなリアクションというのはたとえば、カメラに近づいてみたり、手を上下左右に動かしてみたり、いろいろな感情表現方法があります。

音声通話専門で稼働する

チャットレディで顔出しをしたくないという人は、テレフォン専門でやるテレフォンレディという働き方もあるのです。

音声通話だけでもお金になるテレフォンレディというのは、顔出しを決してする必要はありません。テレフォンだけで稼ぐことができるので、顔出しに抵抗があるというひとにもおすすめできる最適な働き方といえるでしょう。

音声通話というのは、テレビ電話などの正規のチャットレディと比べて、当たり前ですが報酬率が下がってしまいますが、それでも顔出ししないというメリットがあります。

テレフォンレディというのは身バレが確実にないので、顔出ししたくない人にはもってこいの働き方だといえるでしょう。

↑ PAGE TOP